恋愛の仕方も様々

思春期になれば、誰しもが持つ『恋愛感情』。しかし、男女間の恋愛のみではありません。男性同士・女性同士といった『同性愛』もあります。そして、自分は同性愛者だとカミングアウトしている方も多くいらっしゃいます。また、『同性婚』を認めている国や地域もあります。

同性愛も立派な恋愛です。ただ単に『恋愛対象が同性だ』という事です。日本では中々認められていないのが現状ですが、同性愛者が集う場が多く設けられています。例えば、『ゲイバー』。しかし、それでは敷居が高いと言っている貴方にも安心して素敵な出会いを得られる場があります。それが『出会い系サイト』です。出会い系サイトを利用すれば、様々なゲイの方と交流が出来たり、彼氏を見つけられる事でしょう。
現在では様々な出会い系サイトがあります。どのサイトにもゲイ専用のコーナーを設けています。それを上手く使って素敵な出会いを探しましょう。

貴方はタチ?ネコ?リバ?

出会い系サイトに登録する前に、自分は『タチ・ネコ・リバ』のどれなのか知っておく必要があります。タチは『攻め・能動的』、ネコは『受け・受動的』、リバは『タチとネコ、両方を持っている』という形で分類されています。これは、自分をアピールする大切な物です。もし、自分がどれなのか解らないと思う方は頭の中でシミレーションしてみて下さい。『このようにしたい(してもらいたい)』と出てくるはずです。どちらの恋愛も経験したいと思っている方は、きっとリバでしょう。自分を知った上で登録しましょう。

どの様なタイプが好み?

貴方はどの様な男性が好みですか?年齢・顔・体型・性格等色々な好みがあると思います。好みは人によって様々です。自分が好きな男性のタイプを知っておく事も重要です。こちらも自分をアピールする為に必須なのです。

登録は無料

自分のタイプや好みが解ったら、次は登録です。登録は無料ですが、使用していくに従って料金が発生してくる場合もあります。男性が使う場合は料金が発生する可能性が高いので、少しずつ課金をしながら様子を見てみましょう。登録を完了した時点でお試し用に無料で使えるコーナーもありますので、使用規約をしっかり確認してから登録して下さい。

また、サイトによっては登録不要の物もありますが、危険性は高いと思って下さい。メールアドレスや電話番号・LINEのIDを悪用されてしまう可能性がありますので、登録が行えるサイトを利用するようにして下さい。

18歳未満は使用禁止

出会い系サイトでは18歳未満は使用できません。風営法や性犯罪に大きく結びつく可能性があるからです。その為に、登録する際は年齢確認を行います。自分の生年月日が書かれている免許証や保険証の写メが必要になってきます。18歳以上であれば大丈夫ですが、18歳未満の方でお父さんやお兄さんの物を悪用してサイトに登録すると、これも犯罪行為になります。絶対にその様な事は止めて下さい。

プロフィールを作成しよう

登録が出来たら、次は自分をアピールする為に大事な物である『プロフィール』の作成を行いましょう。自分の生年月日・自分のタイプ・好み・趣味・特技等を書き込んで下さい。そして、最期には『出会ったらすぐ性行為をしたいか』を書き込みましょう。性行為を行いたい方は『売り(性行為をしてお金を貰う事)・ヤリ目(性行為を行う為だけに会う事)希望』と書けば良いのですが、出会ってすぐに性行為をしたくない方はその旨を書き込みましょう。

顔写真を撮ろう

プロフィールが完成したら、次は自分の写メを撮りましょう。プロフィールに自分の写メをアップする事で自己PRにもなりますし、自分をより解って貰えます。決して真正面から撮る必要はありません。自分が気に入っている角度から撮ったりしても構いません。自分をいかにアピールする事かが重要です。

登録してもそのままにはしない!

登録が完了したのならば、そのサイトを常にチェックする事が大事です。登録したからといって安心してはいけません。運命的な出会いがあるかもしれません。様々な交流コーナーに参加出来るかもしれません。そのままにせず、こまめにサイトを開いて下さい。
そして、是非交流コーナーに参加して下さい。日頃の悩みを打ち明けたり、相談に乗ってあげたりする事でより一層絆が高まります。もしかしたら、好みの男性が現れるかもしれません。ゲイの方々は性や恋愛に対する様々な悩みを抱えています。自分がサポートできる所はサポートし、自分もサポートしてもらいましょう。
しかし、中には残念ながら『冷やかし』もあります。男性を恋愛対象としていないのに、ゲイ専用のコーナーに入って荒らしたり、嫌がらせのメッセージを送ってくる事も度々あります。そのような物は無視を貫いて下さい。自分のプライベートを侵害する物は一切手を付けないで下さい。

実際にやり取りして逢ってみよう

自分好みの男性に巡り会えた時は、相手にメッセージを送ってみましょう。ただし、むやみにガツガツいくのは避けて下さい。嫌われるどころか、ブロックをかけられてしまいます。相手の反応を見てから行動に移して下さい。
相手が自分のメッセージに気付き、返事をしてくれた時はしっかりお礼を言いましょう。これはマナーです。相手に対して失礼の無いように心がけて下さい。その時に『貴方の事を何て呼んだらいいですか?』とメッセージを送って下さい。むやみに自分が思いついたニックネームで呼んでしまわないように気を付けて下さい。相手に嫌われてしまうかもしれません。

何回かやり取りする内に『逢ってみたい』と思った時は正直に言いましょう。相手の反応次第で実際に逢えるかもしれません。もし、メッセージを送ってくれた方が『逢いたい』と仰ってきたのなら、自分の意見を正直に話しましょう。返信をせず、そのまま先延ばしにする事は相手を不安にさせてしまいます。もし、迷っているのであれば『少し考えさせて下さい』と返信して下さい。実際に逢ってみなければ解らない事も多くありますが、現在ではLINEやFacebook等のSNSがありますので、それを活用してみるのも良いかもしれません。

出会い系サイトは顔が全く見えません。だからこそ、マナーを守って慎重に行う事が重要です。中には汚い言葉を発してくる方もいらっしゃるでしょう。しかし、そこは丁寧に対応していく事も1つの勉強になります。『ネチケット』という言葉があるように、エチケットとマナーは守っていきましょう。

貴方に素敵な出逢いがある事を願っています。