ゲイ同士の出会いというのは、どうしても即物的といいますか…即ハメが当たり前的な文化というものが根強くなっており、それまでの過程がないがしろにされてしまっている面もあると思います。

ハッテン場などで性欲は発散できても、一人の人間として相手を好きになり、手をつないでドキドキしたり、デートプランをあれこれ考えたり、プレゼントはなにを送ったら相手が喜ぶだろう?と悩んでみたり…そういった恋愛の楽しみかたというのが、なかなかしにくいのがゲイの共通の悩みでもあるかもしれません。

そういった時に役に立つのが、やっぱりゲイ向けの出会い系なんですよね。自分はずっとゲイであることを自覚していたけど、なかなかカミングアウトする勇気がなくて、これまでに男性と深い仲になったことが一度もない…そんなウブなゲイと会っていろいろと手ほどきをするのは、それはもう楽しい時間を過ごせましたよ(笑)

それにやっぱりゲイ向け出会い系サイトは、なんといってもその賑わいたるや!いろんなタイプの人たちが登録していますので、必ず自分の好みにあったパートナーが見つかることだと思いますよ。私が何度か会った中では、プロのモデルや男優さんのかたもプライベートのお忍びで利用していたというケースもありました。普段雑誌や動画で見ている人が目の前にいるっていうのは…もちろんむちゃくちゃ嬉しかったし、興奮しました(笑)

ゲイの扉を開けていない、デビュー前の初心者に人にとっても優しい作りと雰囲気ですし、あれこれといろいろ経験してきた海千山千のベテラン勢にとっても、新しい風を感じられる素敵な場所だと思います。ゲイの世界にのめり込むと、どうしても闇というか汚れた部分を目にしてしまったこともあると思います。でもここで出会う人達は、ほんとうにみないい人ばかりで、これまで十数人と会ってきましたが嫌な思いをしたことはただの一度もありませんでした。

ゲイに出会い系なんて必要ないだろ?そう思っている人にこそ、この世界というものを一度知ってもらいたいという気持ちですね。